小規模な銀行の使いやすい商品

筑邦銀行の使いやすい商品

地域密着型の筑邦銀行

筑邦銀行のような地方銀行には、金融を通して地域経済に貢献するという役割があります。都市銀行やネット銀行と違って営業範囲が限られているのはそのためで、地方銀行が地域住民の預金の受け皿となり、それによって形成した資産を元に中小企業や個人事業主に対して積極的に融資することで、地域を活性化しているのです。ボランティアなど社会福祉の面から地域に関わる地方銀行も多いです。

筑邦銀行は全国で2番目に小規模の地方銀行です。しかし本支店窓口での相談業務や営業活動を通して地域住民と親身に向き合い、地域密着型の地方銀行として活躍しています。最近では若者を中心にインターネットで取引する利用者が増えていることを受けて、インターネット関連サービスにも力を入れています。今後ATMや窓口だけでなく、インターネットや郵送を使ったサービスがどのように展開していくのか気になるところです。

筑邦銀行は地域密着活動としてビジネスマッチングや金融円滑化活動、経営者向けの相談会などもおこなっています。これらの活動は筑邦銀行の営業範囲にある様々な企業に対する事業支援でもあります。法人向け事業とも言えますが、起業に際して経営資金を融資したり、経営改善支援や事業再生支援、事業承継支援などをおこなうことで、地域企業ひいては地域住民にも貢献しているのです。事業内容や規模にもよりますが、福岡県で事業をおこなう場合は筑邦銀行に相談してみるとよいでしょう。

しかし筑邦銀行のように営業範囲が狭く資産も少ない地方銀行は、都市銀行など大手の金融機関に比べると支援に限界があります。そのため事業によっては筑邦銀行以外の金融機関と取引するほうが効果的です。もっとも地元企業に多くの取引先を持つ筑邦銀行と取引することで、地域企業間のパイプを強化する効果も期待できます。

筑邦銀行の使いやすい商品
使って得する宮崎太陽銀行
普通預金にそのまま?定期預金にする?どちらがお得?
Copyright 2016 小規模な銀行の使いやすい商品 / Material by ルルルレコード /  Designed by あんにゅい。